top of page
  • mini909

2023夏のアナウンサー受験3日間集中ワークショップ

更新日:2023年9月24日

東京アナウンススタジオ「アナウンサー受験コース」、 夏の「3日間集中ワークショップ」が修了しました! 今回は9名の生徒が受講ということになり、 2つのグループに分けたので、合計6日間の開催となりました。

1日10時間ものぶっ通し授業。 初めてアシスタント講師に3人の現役アナウンサーたちが 手伝いに来てくれました。 「私たちもアナウンサー試験の時に受けました」 と懐かしそうにしながら、生徒に寄り添ってくれてとってもありがたかった〜

この3日間集中ワークショプは、 私の30年に及ぶアナウンサー経験、15年の指導歴で得た学びを 理論と実践で最短で伝えようというものです。 アナウンサー受験という独特な試験で、 「初めてで何も分からず終わってしまった」をなくすために、 受験に必要な知識・技術・考え方をひと通り学ぶカリキュラムです。 ・自己PR&志望動機の作り方 ・ホントの腹式呼吸 ・ホントに発音しやすい滑舌 ・ホントに伝わるニュースの読み方 ・盛り上がるフリートーク ・ポイントを外さないグループディスカッション など、自分と向き合いながら課題に取り組む生徒たち。


体を使った発声練習。

録画してビフォーアフターで自分の成長を確認。

リポート実習にも挑戦。

グループディスカッションでは、必ず出されるテーマでチャレンジ。 みんなでディスカッションし、結論を発表。 やり切ったこの笑顔。

6日間、夕飯はすっかり恒例のカップ麺祭り!

OBのアナウンサーたちが寄付してくれたものをみんなで感謝しながらいただきます。 「将来アナウンサーになって私も寄付します!」 と誓ってくれました(笑) 生まれて初めて「赤いきつね」を食べて、 美味しさのあまり突然食リポを始める子もいましたよ笑 受講生の感想 自分の語彙力の無さが顕著に現れて、 このタイミングで気付けてよかったと思います。 今まで、自分の感想を言っているつもりになっていて、 ただ「感動した。良かった。」などの言葉で 具体的に何にどう感動したのかという部分を説明できていなかったことを 今回の授業で実感しました。 自己PR、志望動機の受かる作成の仕方から 基本的な発声の方法、 アナウンス原稿の正しい読み方、 そしてディスカッションやリポートなど 沢山のことを3日間で吸収できました。 3日目の最終日は、今までのレッスンの中で1番 “悔しい”という感情が残った日でした。 自分の引き出しの少なさと、深読みする能力の足りなさを感じました。 でも、文章の立て方とか、理論はこの3日間で習ってきたので、 その一つ一つのポイントを押さえて、

そして、常にアンテナを貼って過ごすことで

いいパネルトークやフリートークをすることができようになると思います。 この3日間はおそらく、 私のアナウンサー受験人生において重要な時間TOP3に入ると言っても過言ではないほど 自分が大きく成長したと感じました。 この熱意を忘れずに、 これから一生懸命夢に向かって努力し続けようと思います! 学んだことをマスターすれば必ずアナウンサーになれると思うので、 自分の北極星を固定して、 アナウンサーという夢を追いかけたいと強く考えることができました。 みんなキラキラした瞳で一生懸命。 アナウンサーになる夢を掴めるようこれからも応援しています!


閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page